細マッチョを目指すのに、ジムに無駄な金を使う必要は無い。自宅でも、正しい筋トレをしつつサプリメントを使えば、簡単に体は変わる。

menu

細マッチョ部 - 海外サプリメントを使った最先端筋トレメソッド

筋トレをするなら酒を控えた方がいい4つの理由

ID-100215885

あなたは酒(アルコール)が筋肉に与える影響を御存知だろうか?

筋トレをしている人ならチラッと聞いたことはあるかもしれない。

 

巷では、酒は別に好きなだけ飲んだって変わらないという意見も見聞きするが、

今回は私が仕入れた知識を、これまでの経験も交えながら話していこうと思う。

 

先に私の意見を述べさせて頂く。

私は、筋トレをするなら酒は出来るだけ控えるべきだと考える。

 

その理由は4つある。

参考にして欲しい。

 

では見ていこう!

 

 

1. テストステロン値の低下

 

このブログでもちょこちょこ顔を出す重要ホルモン、テストステロン

酒(アルコール)を摂取すると、テストステロンの分泌量が減ってしまうのだ。

 

テストステロンは筋肉を増やす働き意外にも様々な効用がある。

酒を飲むだけで、いくつもの悪影響が体に起こるのだ。

(テストステロンについては別記事で詳しくまとめる)

 

私は、男の人生の質はこのテストステロンで決まると思っている。

 

酒を飲んでこのホルモンが減るなら、

私はその理由だけで積極的に酒を飲むことは絶対にしない。

 

 

2. コルチゾールの増加

 

酒(アルコール)を摂取すると、

コルチゾールという物質の分泌量が増える。

 

このコルチゾールは、筋肉を分解する働きがあるのだ。

コルチゾールは、強いストレスを受けたとき等にも分泌される。

 

 

3. おつまみに脂質が多い

 

これはアルコールによる直接的な影響ではないが、

お酒のお供であるおつまみには脂質が大量に含まれることが多い。

ダイエットで細マッチョを目指している方にとっては、酒の席は最悪なのだ。

 

しかし痩せている状態から細マッチョを目指しているなら、

脂質はそこまで気にせずタンパク質の多いおつまみをたくさん食べるべきだ。

もちろんお酒は控えめに。

 

 

4. 筋トレサイクルが乱れる原因になりやすい

 

お酒を飲むことで体には様々な悪影響が出る。

飲んでしまったら筋トレは難しいし、

次の日も二日酔いであれば筋トレはきつい。

 

飲み会等の予定を入れるときは、

出来るだけ筋トレのサイクルを乱さないように注意しよう。

 

これは筋トレに限ったことではないが、

人は頑張って続けていたことを、何らかの理由で中断してしまうと、

途端にやる気が無くなってしまうものだ。

自分のモチベーション管理という点でも、お酒に関しては慎重になろう。

 

 

・まとめ

 

以上が、筋トレをするなら酒を控えた方がいい4つの理由だ。

いかがだっただろうか。

 

是非この記事を参考に、

筋トレ生活に悪影響を及ぼさないようにお酒と付き合うようにしよう。

 

では今回はこの辺で!

ではまた^^

 

PS.

自宅での簡単な自重トレーニングに海外サプリメントを組み合わせれば、

ジム並、いやそれ以上の効果を、自宅での筋トレで得ることが可能。

 

高い筋肉増強効果と脂肪燃焼効果に加え、副作用ゼロという、

天然の筋肉増強剤とも呼べるサプリメントが、アメリカから誕生した。

 

その最新サプリメントの名は「ファーミアマッスル」

私自身が実際に使って得られた効果を、以下の記事で詳しく画像付きで書いた。↓

 

3ヶ月で細マッチョ完成!!ファーミアマッスルの劇的効果

 

是非目を通してほしい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。