細マッチョを目指すのに、ジムに無駄な金を使う必要は無い。自宅でも、正しい筋トレをしつつサプリメントを使えば、簡単に体は変わる。

menu

細マッチョ部 - 海外サプリメントを使った最先端筋トレメソッド

最短で細マッチョになるためにプロテインが必要な理由

ID-100209869

プロテインという言葉が以前より一般的になり、

今日では至る所で見聞きするようになった。

 

DHCが食事代替サプリの先駆けとして出した「プロテインダイエット」という商品が、

プロテインの一般化に大きく貢献してくれたように思う。

 

私の母も、痩せたい一心でプロテインダイエットを思い切って箱買いしたが、

一ヶ月も続かず、残りは私が全て飲んだというエピソードもある(笑)

 

しかし、未だにプロテインというと、

ボディビルダーが飲む薬という変なイメージを持つ人もたくさんいるようである。

 

そこで今回は、プロテインとは何なのかをシンプルに解説し、

最短で細マッチョになるにはプロテインがほぼ必須である理由を述べさせて頂きたい。

 

 

・プロテインって何なの?

 

「プロテインって最近よく聞くけど、結局何なの?」

こう思っている人が結構多いと思う。

 

プロテイン(Protein)とは、英語でたんぱく質のことを指し、

皆さんが思い描くプロテインとは、たんぱく質の粉のことである。

 

今日では、その粉に様々な味、フレーバーがつけられ売られている。

それもものすごい数だ。皆さんも、スポーツ用品店や薬局などで見たことがあると思う。

 

 

・プロテインの効果は?

 

一言で言ってしまえば、

 

筋肉を増やす為に必要なたんぱく質を、

カロリー、脂質を抑えながら摂取できる。

 

食事でたんぱく質を多量に摂ろうとすると、

どうしてもカロリーや脂質もそれに比例して増えてしまう。

 

しかしプロテインはたんぱく質の粉。細マッチョの敵であるカロリーや脂質を気にすることなく、

最効率でたんぱく質を多量に補うことが出来るのだ。

 

細マッチョを目指す人にとっては、

これほどありがたい食品は他に無い。

 

 

・いつ飲めばいい?

 

トレーニング後30分以内。

 

いわゆるゴールデンタイムというやつだ。

 

筋トレ直後は、筋肉を成長させる成長ホルモンがバンバン出ている。

そのタイミングでプロテインを摂取できれば最高なのだ。

 

 

・飲むだけで筋肉がつくの?

 

筋肉の維持はできるが、増えない。

 

飲むだけでは筋肉は増えない。それどころか多量に摂取した余分なたんぱく質は脂肪に変わる。

細マッチョどころではなくなってしまう。

 

しっかりと細マッチョ部式筋トレメニューをこなし、

30分以内にプロテインを飲む。

 

これを繰り返せば筋肉は驚くほどのスピードで付いてくる。

これは私が実証済みだ。この繰り返しで細マッチョになれる。

 

 

・どのプロテインを飲んだらいいの?

 

市販されているプロテイン、中身にさほど差はない。

なので高いからといって筋肉がつきやすいなどということは無い。

 

しかし一般的にプロテインパウダーは高価である。

私は少しでも安く買おうと海外から輸入したりしていたが、

 

最近は円安傾向になりきつくなってきたし、

海外のプロテインは味が濃過ぎて飲むのが苦痛だった。

 

かといって日本のプロテインはもっと酷いものが多い。

高いくせにたんぱく質含有量が少なすぎて、効果が薄いのだ。

 

しかし最近救世主が現れた。

リアルスタイルという会社の「ビーレジェンド」というプロテインだ。

 

味、たんぱく質含有量など全てが最高レベルにも関わらず、

値段がめちゃくちゃ安い。

 

今では私はプロテインはもっぱらビーレジェンドだ。

味はミルク、チョコ、りんご、パインとあるが、

 

ダントツでりんごがうまい。

 

いままで何種類ものプロテインを飲んできたが、

ぶっちぎりでうまい。たぶん驚くと思われる。ほぼりんごジュースなんだもの。

 

プロテインを飲んだこと無い細マッチョ志望の方、

飲んでいるけどまずくて高くて苦痛に感じている方、

 

細マッチョ部推薦プロテインビーレジェンドを是非試してみてくれ。

 

 

ビーレジェンドプロテインの詳細はこちら>>>

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。