細マッチョを目指すのに、ジムに無駄な金を使う必要は無い。自宅でも、正しい筋トレをしつつサプリメントを使えば、簡単に体は変わる。

menu

細マッチョ部 - 海外サプリメントを使った最先端筋トレメソッド

【10秒チャージ】プロテインを食事代わりにするときの注意点

ID-100107487

あなたは食事代わりにプロテインを飲むことはあるだろうか?

DHCの「プロテインダイエット」という商品が広まったせいで、

プロテインは食事代わりになるという認識をしている人は多いはずだ。

 

しかしプロテインを食事代わりにする際注意してほしいことがある。

それは、

 

たんぱく質以外の栄養の不足だ。

 

食事代わりとして開発されているプロテイン、

例えばプロテインダイエットなどの商品は、

食事代わりとして開発されているだけあってビタミン等の栄養が豊富だ。

 

日本よりも遥かにプロテインの種類が多い海外では、

ミールリプレイスメント(Meal replacement 訳:食事の代わり)という、

たんぱく質以外の栄養が添加されたプロテインパウダーが売られている。

 

これらの商品であればそのまま食事代わりにしてももちろん問題ない。

それに対し、

 

普通のプロテインを食事代わりにすると栄養が不足する。

 

これは特に朝食の場合だ。

起き抜けの栄養が枯渇したカラダはビタミン、ミネラル、炭水化物、たんぱく質など、

様々な栄養を必要としている。

 

そこへたんぱく質のみ補給しても、他の栄養が圧倒的に足りない。

 

「じゃあそのプロテインダイエットとか、ミールリプなんちゃらを飲めばいいじゃん」

 

という声が聞こえてきそうだが、

それら諸々の栄養が添加されたプロテインパウダーが値段がメチャ高い

ほんとに無駄に高い。

ではどうすべきか。

 

自分で他の栄養を補えば良い。

 

 

・補うべき3つの栄養素

 

普通のプロテイン(ホエイプロテインアイソレート等)と、

ミールリプレイスメントプロテインを比べてみると、

普通のプロテインは、炭水化物ビタミンミネラルが圧倒的に不足している。

これら3つを補えば良いわけだ。

 

・おすすめの補い方

 

私がよく利用するのは、バナナマルチビタミンミネラルのサプリメントだ。

ミキサーがあればプロテインとバナナをミックスして、

そのプロテインバナナドリンクでマルチビタミンミネラルの粒を飲むのが楽だ。

 

少しの手間はかかるが、栄養添加された高い食事代わりプロテインを買うより、

圧倒的に自作したほうが安い。

 

私は最近ではミキサーを使わず、

バナナを食べながらプロテインドリンク(牛乳だとお腹を下しやすいので水で溶かす)を飲み、

最後にマルチビタミンミネラルのサプリメントを飲んでいる。

(私はサプリメントジャンキーなので他にも大量にサプリメントを飲むが)

 

私は朝は全く食欲が無く、

毎朝このような方法で朝食を済ませている。

 

しかしこの方法であれば

栄養バランスも良く、極めて低脂肪なので、

細マッチョを目指す朝食としてはベストだと私は考える。

あなたも是非真似してみてほしい。

 

自分だけのオリジナルプロテインドリンクを開発するのも楽しいだろう。

是非新しいプロテインドリンクを発明したら私にも教えてほしい^^

待っている!!

 

では今回はこの辺で終わりにする。

それじゃあまた^^

 

PS.

自宅での簡単な自重トレーニングに海外サプリメントを組み合わせれば、

ジム並、いやそれ以上の効果を、自宅での筋トレで得ることが可能。

 

高い筋肉増強効果と脂肪燃焼効果に加え、副作用ゼロという、

天然の筋肉増強剤とも呼べるサプリメントが、アメリカから誕生した。

 

その最新サプリメントの名は「ファーミアマッスル」

私自身が実際に使って得られた効果を、以下の記事で詳しく画像付きで書いた。↓

 

3ヶ月で細マッチョ完成!!ファーミアマッスルの劇的効果

 

是非目を通してほしい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。