細マッチョを目指すのに、ジムに無駄な金を使う必要は無い。自宅でも、正しい筋トレをしつつサプリメントを使えば、簡単に体は変わる。

menu

細マッチョ部 - 海外サプリメントを使った最先端筋トレメソッド

筋肉がつきにくい人がとるべき5つの施策

ID-100121879

あなたは「ハードゲイナー」という言葉を聞いたことはあるだろうか。

ハードゲイではないハードゲイナーだ。

 

ハードゲイナーとは、筋トレをしてもなかなか筋肉がつきにくい、

男らしいガッチリした肉体になりにくい体質の人を指す言葉である。

 

実は私もハードゲイナーとまではいかないが、

なかなか筋肉がつきにくい体質で悩んでいた。

 

そこでなぜ筋肉がつきにくいのか、

どのような対策をすれば克服出来るのか研究した。

 

そして以下の5つの対策をとった結果、

見違えるように体に変化が訪れ始めたのだ。

 

 

1.食事回数を増やす

 

筋肉がつきにくいと悩む人のほとんどは、

食が細く、大食漢であることはほとんどない。

 

私も完全にそれに当てはまり、一度の食事で量多く食べることが出来ない。

そこで一回の食事の量は少なくて良いので、食事回数を増やしてみた。

 

すると筋肉のつくスピードが見違えるほど速くなった。

実はこれは理にかなったハードゲイナーがとるべき対策なのだ。

 

食事回数を増やすことで、一回の食事量が少なくてもタンパク質量を確保でき、

消化器官にも負担がかからない。

 

筋肉は、空腹を感じた時にはすでにエネルギーとして使われはじめ、

筋肉量はどんどん減っていってしまう。

 

しかし食事回数を増やすことで、常時食事からのエネルギーが肝臓に蓄えられ、

筋肉をエネルギーとして使うことが無くなるので、筋肉量をキープしやすくなるのだ。

 

 

2.食事のタンパク質量を増やす

 

細マッチョになるための4つの食事改善点でも述べたが、

毎回の食事において、タンパク質量を摂ることを意識しよう。

 

以下に私が毎日のように食べている、

低コストで良質なタンパク質が摂れる食材をいくつか挙げておこう。

 

・鶏肉

・豚肉

・納豆

・牛乳

・魚全般

・豆腐

・油揚げ

・卵

 

筋肉がつきにくい人は、

上記の食材を毎日の食事にうまく取り入れるようにしよう。

 

 

3.たくさん寝る

 

超回復は休息中に起こることは既に述べた。

その休息中とはほぼ睡眠のことである。

 

筋肉がつきにくいと嘆くあなた、

寝不足ではないだろうか?

 

とくに筋トレをした日は、

しっかりと睡眠時間を確保しよう。

 

 

4.正しい筋トレをする

 

筋トレは正しいやり方でなければ結果は出ない。

時間と体力の無駄である。

 

筋肉がつきにくいと嘆く人の多くは、

正しい筋トレが出来ていない。

 

具体的な筋トレメニューに関しては、

以下の記事を参照して頂きたい。

 

細マッチョを超効率的に作り上げる3つの筋トレ

 

 

5.筋肉がつきやすくなるサプリメントを飲む

 

誤解して頂きたくないのだが、

飲むだけで筋肉がつくサプリメントなど存在しない。

 

飲むだけで筋肉がつくのならそれは薬であり、

アナボリックステロイドのことである。

 

ステロイドは深刻な副作用が出る可能性があり、

当サイトでは紹介するつもりはない。

 

以下に紹介するのは、

サプリメントマニアでもある私が厳選したものだ。

 

テストステロンの分泌を促し、

脂肪の燃焼、筋肉増強を力強くサポートしてくれる。

 

筋肉がつきにくいと悩んでいる方だけでなく、細マッチョ部推薦サプリメントとして、

痩せたい、筋肉をつけたい方全員におすすめしたいサプリメントだ。

 

そのファーミアマッスルを私が実際に使って得られた効果を、

画像と共に以下記事に詳しくまとめている。↓

 

3ヶ月で細マッチョ完成!!ファーミマッスルの劇的効果

 

是非一度読んでみて欲しい。

 

 ・まとめ

 

以上が筋肉がつきにくい人がとるべき5つの施策だ。

いかがだっただろうか。

 

なかなか筋肉がつきにくいと悩んでいるのであれば、

上記の5つの項目を試してみることをおすすめする。

 

では今回は以上だ。

またお会いしよう^^

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。